見出し画像

化粧品知識【ゼロ】の僕がスキンケアと出会って人生が変わるかもしれない話~その3~

株式会社 Mont make

「化粧品の企画」というおシゴトのスタートラインに立つために、

まずは自分が化粧品を【毎日】使ってみる

という課題を与えられた僕、カワバタなのでした、、、

これまでの記事↓↓

キド「【化粧水】を朝夕洗顔後に使用するようにして下さい。」

化粧水・・・

って何???

そこで、【化粧水】という商品にはどんなものがあるのか?ググってみました。
僕でも使えそう…という理由で、印象に残ったのがこの商品…

ほうほう、

キメを整え、うるおいに満ちた肌に導く薬用化粧水。

引用元:https://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/skincare-lotion.html

【化粧品】というと、口紅とかファンデーションとかそういうのをイメージしていたんですが、【化粧水】というのは肌の状態をよくするために使うものなのかな??

あと、【化粧水】なんて買ったことないけど、どこに売ってるんだ?
あの男性が入りにくい【No.1】ゾーンのデパートの化粧品コーナー??
あ、でも今はネットで買うという方法もあるか、どうしようかな、、、

と悩んでいると同僚の女性から、

「ドラッグストアで普通に売ってますよ。」

とアドバイス。

助かった、、、

あの明らかに男性が入ることを受け付けない感じの、デパートの化粧品コーナーには行かなくていいのですね!
正直、今回、
「化粧品を使って下さい。」
と言われて一番心配していたのはこの部分だったので、ひとまず安心しました。

無事に、近くのドラッグストアで購入し、その日の夜の洗顔後に使ってみることに。

【化粧品】を【使う】

この年齢で人生の初経験となる行為。
当然どうしていいかわからない、、、

えーと、確かキドさんに言われたのは、

キド「ひとまず、商品の説明文に書かれている、指定された使い方でお手入れをしてください。」

ということだった。
商品の説明欄によると、

使い方
STEP1 
洗顔後、手のひらに適量をとり、顔全体にやさしくなじませます。

STEP2
最後に、手のひらで顔全体を包み込むようになじませると、浸透効果がアップします。

引用元:https://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/skincare-lotion.html

「手のひらに適量をとり、顔全体にやさしくなじませます。」

と思った以上にザックリな説明で、完全に困惑。

適量??なじませる??どういうこと??!

こういう時はやはりあの先生に頼ろう。
そう、google先生!出番ですよ!

「化粧水 使い方」

でググったところ、予想通り複数の記事がヒットしたので、なんとなく読みやすそうな記事を選んで内容を確認。記事によると、

「手のひらに適量の化粧水をとり、それを顔の各部分つまり、額・頬・鼻・顎につけて、手を使って順番になじませていく。」

ということだった。

ふむふむ、少しだけ【化粧水】の【使い方】の解像度が上がったところで、いざ実践してみることに。

おそるおそる化粧水を手に取り、顔の各部分につけてみる、そしてそれを指で引き伸ばすようになじませていく、、、???

これで合ってるのか???不安を感じながら一通り手順を終わらせる。。。

化粧品の初体験、完了!!

そして、ひとまず使ってみたその感想は、、、

、、
、、、
、、、、

よくわからない

けど一つだけ言えることは、

とりあえず、化粧水を顔につけるのが冷たい

つづく。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!